ジム歴3年が教える!後悔しないジムの選び方

ジム歴3年が教える!後悔しないジムの選び方 筋トレ知識

最終更新日:2020年8月30日

ジュン
こんにちは!ジュン(@junworkout2020)です!
どのジムに通えばいいか分からない
ジムを選ぶ時に気を付ける事は何?
おすすめのジムを知りたい!

これらの疑問を解決出来る記事となっています

初めてのジム選びって不安ですよね…ジムの入会費は決して安くはありませんし、入ってから後悔する!なんてことは絶対に避けたいはずです

本記事では「ジム選びにおいて抑えておいて欲しい3つのポイント」、「目的に応じたおススメのジム」について紹介します

ジュン
僕自身は
・ジム歴3年
・公共ジム・会員制ジム・パーソナルジム全てのジムの利用経験あり!

と実体験も交えて解説していくので、是非ジム選びの参考にして下さいね!

ジムには3つの種類がある【選び方について】

ジムで走っている男性

冒頭で少し触れた通り、ジムには3つの種類があります

  • 公共のジム

  • 会員制のジム

  • パーソナルジム

それぞれのジムによって受けられるサービス、設備充実度が変わってくるのでそれぞれの特徴をザックリ紹介していきますね!

公共ジム

公共ジム

メリット

・都度払いで安価に利用できる

・会費不要

デメリット

・施設の設備は会員制、パーソナルジムに比べて劣る

・営業時間が場所によってはかなり短い

各自治体が運営しているもので、会員制ジムやパーソナルジムに比べて圧倒的な安さが魅力です

会員制ジムやパーソナルジムに勝てる唯一の要素とも言えるのですが…

というのも公共のジムって自治体依存なので、設備の充実度がマチマチなんですよね

公共ジムのイマイチな点

ある程度設備が整っているところもあれば筋トレ器具がちょこっと置いてあるだけのとこも…

地域によって左右される

僕が以前利用していた公共のジムは人数制限がありまして、人が多い時は入れなかったりと時間に左右されるのでそれが少しストレスになりましたね

公共のジムならわざわざ選ぶまでもなく、行きたい時に都度お金を払うだけなので、何も考えずとりあえず行ってみても良いと思います

嫌なら次からは行かなくていいだけですしね

ジュン
個人的には通い続けるなら公共のジムはおすすめしないです…。

会員制ジム

会員制ジム

メリット

・圧倒的なまでの施設のサービス・施設の充実

・スタジオレッスンを受けたり、トレーナーから指導を受けたりすることが出来る

デメリット

・会費がかかる

・行く回数が少ないと割高に感じてしまうかも

会員制ジムはそれなりの会費を取られますが、それに見合うだけのサービス・充実した施設の利用をすることが出来ます

会員制ジムの一例

  • ゴールドジム
  • セントラルウェルネスクラブ
  • コナミ

など…

また会員制ジムは何といってもマシンやフリーウエイト用の器具が充実しているのが良いですよね!

ジュン
本格的に筋トレを始めていきたい人なら絶対会員制ジムの方が良いです。まじでバリエーションが広がります!

また会員制ジムでは、スタジオレッスンと呼ばれる様々な運動プログラムあり、会員ならば気軽に参加する事が出来ます

スタジオレッスン一例
  • ヨガのレッスン
  • 音楽に合わせてHIPHOPを踊るレッスン
  • 気功のレッスン

参照:ゴールドジム公式サイト

などなど…気功のレッスンのような一風変わったレッスンも存在しているので、習い事感覚で行くのもいいかもしれないですね!

会員制ジムは運動以外の設備も整っている

会員制ジムはここは健康ランドなんじゃないか…?と錯覚してしまいそうになるくらいフィットネス以外の設備が充実しています

以前僕が利用してたセントラルウェルネスクラブでは、ジム内に温泉やくつろげるラウンジが併設されており、めっちゃ快適に過ごせるんですよね

シャンプー、リンス、ボディーソープ、完備でその上サウナルームもあったので、その辺の銭湯なんかよりも充実していました

わざわざ温泉に入るだけの目的で行ってた時もありましたね(笑)

高い会費を払っているだけあって、設備の充実度が半端じゃないです!

ぶっちゃけどの会員制ジムを選んでも満足出来るだけのクオリティがあると思いますよ!

パーソナルジム

パーソナルジム

メリット

・マンツーマンでトレーニングの指導を受けられる

・トレーニングメニュー、食事の指導など全て受けられる

・筋トレを行う上で効率が最も良い

デメリット

・金が物凄くかかる

本気で身体を変えたい!という方はパーソナルジムを選べば全てが解決します

ジュン
・トレーナーがマシンや筋トレ器具の正しい使い方をマンツーマンで教えてくれる
・その人にあった筋トレメニューを考案してくれる
・食事のアドバイスもしてくれる
などなど…

言われた通りのことをやっていれば結果が出ます

身体を変えるならこれほど効率の良い方法は無いです

ただ、金がかかるんですよね…それはもうべらぼうに

パーソナルジムの一般的な会費

週2回パーソナルジム(1ヶ月) = 会員制ジム4~5か月分の会費

それくらいお金はかかるので、途中で嫌になって辞めた、行かなくなった時のお財布へのダメージは深刻なものです

なので、入るなら絶対続ける!という覚悟の元で行かなくは行けませんね

下記の記事で僕がパーソナルトレーニングを受けた時の体験談について書いてるので気になる方はそちらをチェックしてみて下さい

筋トレ歴3年が感じた!パーソナルトレーニングの効果【体験談】

【パーソナルトレーニング体験談】筋トレ歴3年が受けて効果があるのか確かめてみた

どのタイプのジムがおすすめ

効率だけを見ると

パーソナルジム > 会員制ジム > 公共ジム

コスパを考えると

会員制ジム > パーソナルジム > 公共ジム

になると思います

僕個人としては、お金に余裕があれば絶対パーソナルジムに行った方が成功すると思いますよ!

なぜなら筋トレは正しいやり方で取り組まないと効果が薄れるからです。パーソナルジムなら間違いなく正しいやり方で行えます!

なので、最初はパーソナルジムから始めて、慣れてきたら会員制ジムに移行していくというのがベターですよ!

ジムを選ぶうえで抑えるべき3つのポイント

会員制ジム・パーソナルジムどちらに行くとしても、選ぶうえで大切なのが以下の3つのポイントです

この3つを意識する事で、自身の満足度の高いジムを選ぶことが出来、後悔する事はまずないですよ!

  • 自分の家から近いか

  • 自分の目的に沿った設備・サービスがあるのか

  • ジムの営業時間が自分の生活スタイルに合っているか

自分の家から近いか

自宅に近いかどうか?は一番大事です

なぜなら、継続できるかどうかに直結してくるからです

仕事や学校から家に帰って来て、ちょっとジム行こうかなって思ったときに5分で行けるのと30分かかるの、どちらが続きやすいと思いますか?

普通に考えて5分で行ける方ですよね?

人間行くのが面倒になるとめんどくさくなって続かないもんです

なるべく自分の家に近いジムを選ぶようにしましょう

私は家から3分のジムに通っていますよ!

ジムを選ぶ際のポイント

自宅から歩いて10~15分くらいの場所がおすすめ

自分の目的に沿った設備・サービスがあるのか

ジムを選ぶ際には自分の目的達成に必要不可欠だな!と思える設備が整っているジムを選びましょう

具体例
  • 身体を鍛えたい→マシン・フリーウエイトが充実しているジムへ

おすすめ)ゴールドジム

  • 運動不足を解消したい→スタジオレッスンを行っているジムへ

おすすめ)セントラルウェルネスクラブ

  • 本格的にダイエット・ボディメイクをしたい→パーソナルジムへ

おすすめ)【BEYOND】

といった感じでジムよって力を入れている部分が異なってくるので、自分が利用したいサービス・設備を見つつ決めるのが確実ですね

ジム選びのワンポイント

フィットネス設備以外にも

温泉・サウナルーム・ウォーターサーバー・ラウンジ

が併設されているジムを選ぶとより満足度が高まるかも!

ジムの営業時間が自分の生活スタイルに合っているか

ジムの営業時間についても視野に入れておきましょう

何故なら自分の行きたい時間にジムが空いてなかったらストレスになるからです

ジム行きたいけど、閉まってるから行けなかった…とか、閉まるから早く行かなくちゃ!て思いながら生活するのは精神衛生上非常によろしくないです

満足度の高いジムを選べるかどうかは、如何に通うためのストレスを排除できるかどうか?その1点に掛かっているます

自分の生活スタイルに合った営業をしているジムを選ぶようにしましょう!

選ぶ際のポイント

早朝にジムに行きたい!深夜にジムに行きたい!という人は24時間営業のジムがおすすめですね!

そうでない方は営業時間はあまり気にしなくても良いですよ!

ジムの選び方まとめ!【まずは体験、見学を】

ジム選びのまとめ

  • 会員制ジムかパーソナルジムを選ぶ
  • 自分の家から近いか
  • 自分の目的に沿った設備・サービスがあるのか
  • ジムの営業時間が自分の生活スタイルに合っているか

ジムの選び方についてはこれを参考にしてみて下さい!

とはいえ、一番確実なのは実際にジムに行って体験、見学をする事です

結局、どんな口コミやジムの評価をインターネット上で見ても実際に自分が行ってみて感じたことに勝るものは有りません!

百聞は一見に如かず!ですね

体験、見学は無料のところが多いので、そこで雰囲気や設備などを実際に体験してみて決めるのが良いです!

自分の満足の行くジムを見つけて、良い運動習慣を身に付けて下さい!

こちらの記事も参考にどうぞ!

ジム歴3年が教える!ジムでのおススメの飲み物はCCDとEAA!

ジム歴3年が教える!ジムでのおススメの飲み物はCCDとEAA!

初心者必見!ジムで何からすればいい?ジム歴3年が優しく教えます

初心者必見!ジムで何からすればいい?ジム歴3年が優しく教えます

それでは!ジュンでした!