筋トレは重量よりもフォームが大切!その理由を分かりやすく教えます!

筋トレは重量よりもフォームが大切!その理由を分かりやすく教えます 筋トレ知識

最終更新日:2020年2月26日

ジュン
こんにちは!ジュンです!
筋トレはフォームと重量どっちが大事?
フォームを意識することで何が変わるの?
正しいフォームで筋トレをするには?

このような疑問を解決出来る記事となっています!

ここで解説する『筋トレのフォームの重要性と正しいフォームにする方法』を理解することが出来れば、筋トレの効果をより高めることが出来るようになります

なぜなら私はフォームを意識することにより、扱える重量が伸び体を成長させることが出来たからです

この記事を読み終えれば、『何故正しいフォームで筋トレを行うべきなのか?』『正しいフォームで筋トレをするための方法は何か?』が明確になります

筋トレはフォームが一番重要な理由

ダンベルアームカールで鍛えている女性

筋トレを始めて2~3ヶ月ほど経ってくると、だんだん筋トレにも慣れてきて重量もある程度扱えるようになってきます

その時にやりがちなのが、2~3回しか上がらないような重量でトレーニングをしてしまう、無理な重量を反動で上げようとするなどです

少しでも自分のマックス重量を更新したくて、重い重量を扱いたくなるんですよね(笑)

私もやってました(笑)

ただ、重い重量でトレーニングしていた頃はあまり体は変化せず、扱える重量も変化しませんでした

何故なら、フォームが崩れてしまい正しく筋肉に効かせることが出来ていなかったからです

筋トレにおいてフォームが重要な理由は3つあります

フォームが重要な理由

  • 狙った筋肉に効かせることが出来るようになる
  • 怪我の防止になる
  • 癖がつかずに左右対称な綺麗な筋肉をつけることが出来る

狙った筋肉に効かせることが出来るようになる

筋トレをする際にフォームを意識することで狙った筋肉に効かせることが出来るようになります

例えばベンチプレスをやっている時、胸じゃなくて腕や肩がしんどい…、懸垂の時は背中じゃなくて腕がしんどい…など感じたことはありませんか?

これは筋トレのフォームがしっかりと固まっていないので、っている筋肉の別の部位を無意識に使っているからです

また狙った筋肉に効かせることが出来ていないと、筋肉もあまり成長していきません

しっかりと効かせることにより筋肉は成長していきます!

怪我の防止になる

フォームを意識することにより、怪我の防止になります

正直これが一番大事です!怪我をしないためにも絶対にフォームを意識した方がいいです

筋トレでは腰や肩など日常生活でも支障が出るような怪我をする可能性も十分あります

また、怪我をすると1~2ヶ月ぐらいは筋トレが出来なくなるので、モチベーションを維持するのが難しくなってきます

実際に怪我をしたときの話

私が筋トレを始めてちょうど1年たった頃に、デッドリフトのマックス重量を更新してやろうと思って、普段110kgでやっているところを120kgでやろうとしました。

フォームが崩れていたのでしょうか…?見事に腰を痛めてしまいその後の筋トレは中断し、1~2ヶ月間は筋トレが全くできませんでした

そして、1~2ヶ月後にデッドリフトに挑戦したところ重量が90kgまで下がってしまい、怪我をする前に戻すのに3ヶ月ぐらいかかりました

フォームを意識せず怪我をしたために、結果的に筋肉が衰えてしまいました…

このことからもフォームを意識することが成長への近道であると言えます!

癖がつかずに左右対称な綺麗な筋肉をつけることが出来る

フォームを意識することで、左右対称な綺麗な筋肉をつけることが出来ます

フォームが崩れてしまうと必ずその人の癖が出てきます

例えば、ベンチプレスなどは無理に上げようとして崩れた際に、平行に上げるのではなく、斜めに上げてしまったりということです

このような癖がついた状態でトレーニングを続けていると、アンバランスな体が出来上がってしまいます

例えば、右の胸が左胸より少し大きくなる…などです

アンバランスな体を作らないためにも、正しいフォームで筋トレをすることが大切です!

正しいフォームで筋トレをするためには?

クエスチョンマークが彫られている木

ここまででフォームを意識する重要性が分かっていただけたと思います

じゃあ、どうやったら正しいフォームで筋トレを出来るの?という疑問もあると思います

正しいフォームで筋トレをする方法

  • 筋トレの方法をしっかり確認する
  • メインセットの前にウォームアップセットを取り入れる
  • トレーナーの人に見てもらう

それぞれ説明していきます

筋トレの方法をしっかりと確認する

正しいフォームでトレーニングをするためには、そのトレーニングの方法詳しく知っておく必要があります

なぜなら間違ったトレーニングのやり方で行っていた場合、いつまで経ってもフォームが改善されないからです。それに加えて筋トレの成果も上がらなくなってしまいます

筋トレ方法を確認する一つの方法としておすすめなのが、youtubeを利用することです!

youtubeは動画なので、どのように筋肉が動いているのか目で見て確認することが出来るので、イメージをつけやすいです

メインセットの前にウォームアップセットを取り入れる

メインセットの前にウォームアップセットを取り入れる目的は、筋肉を温めることです

筋トレをする前に十分に筋肉を温めることによって、筋肉の可動域が広がり筋肉に効かせる感覚を確認することが出来ます

鏡などでフォームを確認する

ウォームアップセット時に、鏡でトレーニングのフォームを一緒に確認しておくと更に良いです

左右のバランスが崩れていないか、狙った筋肉に効かせられているよう意識出来ているかなど…

目で見てしっかりと確認しておきましょう

トレーナーの人に見てもらう

鏡でフォームを確認しているけど、合っているかどうか分からない、筋肉に効いている気がしないなと思う方は、ジムなどのトレーナーに見てもらうのも有りです

フォームが崩れていたらすぐに修正してもらえますし、筋肉に効かせるために最大限のサポートをしてくれます

正しいフォームを身に付け筋トレで結果を出すためには、一番効率が良い方法だと思います

ただお金がかかってしまうので、お財布と要相談ですね(笑)

正しいフォームで筋トレをしてかっこいい体を作ろう!

両腕で力こぶを作っている男

正しいフォームで筋トレをすることが、成長への一番の近道と言えます

ここで本記事の内容をおさらいしてみましょう!

本記事のまとめ

筋トレはフォームが一番大事な理由

  • 狙った筋肉に効かせられるようになる
  • 怪我の防止になる
  • 綺麗な筋肉をつけることが出来る

正しいフォームで筋トレをする方法

  • 筋トレの方法を確認する→youtubeなどを利用する
  • メインセットの前にウォームアップセットを取り入れる
  • トレーナーの人に見てもらう

フォームを意識することによって筋トレの効果がより高まってきます

最近伸び悩んでいると感じている方や今までフォームをあまり意識していなかった方は是非意識してやってみてください!

正しいフォームで筋トレをしてかっこいい体を作っていきましょう!

こちらの記事もおすすめ!

すぐに分かる!筋トレ初心者のサプリメントの選び方!

すぐに分かる!筋トレ初心者のサプリメントの選び方!

初めて筋トレをする人に見て欲しい!失敗しないために取り組むべきこと

初めて筋トレする人に見て欲しい!失敗しないために取り組むべきこと