ジムか自宅か?筋トレの効果を出したいならジムに行くべき3つの理由

ジムトレと家トレどっちがいい? 筋トレ知識

最終更新日:2020年5月21日

ジュン
こんにちは!ジュンです!
筋トレをするならジムに行くべき?
自宅での筋トレは効果が薄い?
それぞれのメリットデメリットを知りたい!

これらの疑問を解決出来る記事となっています

なぜなら私は自宅トレ、ジムトレ共に1年以上の経験があるからです

初心者がいきなりジムに行ってもいいのか?最初は自宅で始めた方が良いのか?など不安な気持ちを持っているのではないでしょうか?

本記事では『ジムトレ、自宅トレのどちらが良いか?』について紹介していきます

皆さんの不安を解消出来る記事なので、最後までしっかり読み込みましょう

ジムか自宅か?筋トレをするならどっちが良い?

hybrid_gym

結論から言いましょう!ジムか自宅かで迷っているならジムに行った方が良いです!

なぜなら圧倒的に効率が良いからです。余力があるなら是非ジムに通うべきです

もちろん人によって筋トレの目的が違うので

  • ムキムキになりたいわけじゃない
  • 運動不足解消程度に筋肉が付けばいいよ

そう疑問を持っている人もいるかもしれません

ムキムキになりたい人は当然ジムに行くべきですが、そうじゃない人もジムに行った方が良いです

ジムに通うべき3つのメリット

  • ジムは筋トレ・運動をする環境が整のっているので継続しやすい

  • 困ったらジムスタッフに聞ける

  • 筋トレ器具・マシンの種類が豊富

ジムは筋トレ・運動をする環境が整っているので継続しやすい

ジムは筋トレ・運動する為の施設です。なので、意志が弱い人でも続きやすいです。

これは私自身もそうだったのですが、自宅での筋トレって全然続かないですよね

自宅だと

  • 好きなテレビを見たい

  • ポテチ食ってごろごろしたい

  • ネットフリックスを見ていたい

など筋トレをサボらせる誘惑と常に戦わなければなりません。

その点ジムは筋トレをする為の全ての環境が整っています

例えば、

  • 周りで運動している人が居る

  • イケてる洋楽が流れている

  • マシンや筋トレ器具が沢山あって運動しやすい雰囲気が溢れている

などなど、運動する為だけの環境なので、ジムに行ってしまえば絶対に運動しますよね?

ジムに行ってやっぱ止めようなんて人はまず居ないと思います

また、ジムに通うと会費を払うためのお金が発生するので余計続けやすいです。無料だと人は中々続きませんが、お金が発生すると中々辞めませんよね?

どんな運動も継続出来れなければ効果は出ないので、継続しやすいある環境にあるジムはおすすめです

困ったらジムスタッフに聞ける

ジムの良いところは困ったらジムスタッフにやり方を聞けることです。私も良くお世話になりました!

ジムスタッフは筋トレに熟知した人なので、正しいやり方も教えてもらえます。

筋トレ初心者だとジムに行くべきでないのかな?と思ってしまうかもしれませんが、筋トレ初心者の方ほどジムに行くべきです

筋トレ初心者は筋トレの知識がない

最初は独学で筋トレを始めるわけですが、独学だと間違った方法を覚える可能性が高いです

間違った方法で筋トレを始めてしまうと、中々成果が出ずモチベが低下し嫌になりやすいです。

その点ジムだとスタッフに頼めば教えてくれますし、自分のやり方が合っているのかを直接目で見て教えてくれるので、間違っていたら適宜修正してくれるんですよね

直接教えて貰えるのはデカいです。直で教えて貰った方がスムーズに理解出来るですから

ジムに通う事で正しいやり方を身に付けやすいのですよ!

筋トレ器具・マシンの種類が豊富

何といってもジムはマシン・筋トレ器具が豊富にあります

ここがジムの一番の利点と言っても間違いないですね

  • 自宅トレ→自重トレメインなりトレーニングのバリエーションが少ない
  • ジムトレ→豊富マシンや筋トレ器具によりトレーニングのバリエーションが多い

また、ジムには特定の部位を鍛えるマシンなどが多いので自分の気になる部位を集中的に鍛える事も出来ます

  • ちからこぶを作りたい→力こぶを鍛える為のマシンへ
  • 厚い胸板を作りたい→胸を鍛えるマシンへ

例えば、力こぶを作りたい!なら力こぶを鍛える為のマシンがありますし、熱い胸板を作りたい!なら胸を鍛えるマシンがあります

このように、自分の目的に合致したトレーニングマシンがジムにはあるので、トレーニング効率自宅よりも圧倒的良いです

自宅でもジム並みの筋トレをするには?

ホームジムの器具

ジムか自宅どっちが良いかと言われればジムが良いですが、自宅でもジム並みの筋トレをやろうと思えば全然出来ます

もちろん、ガチで揃えようとすると何十万と掛かり、スペースも取るので普通にジムに通った方が安く済みます。

しかし、自宅でも2~3万円以内で且つスペースを取らずにジム並みの筋トレを実践する方法があります

それは以下3点を購入する事です

  • 可変式ダンベル

  • インクラインベンチ

  • 防音マット

この3つを購入する事で自宅でも高強度のトレーニングが出来るようになります

ジムとは違い、自分1人の力で強い意志を持って筋トレをしなければなりませんが、継続出来ればいい身体を作る事が出来る事は間違いないです

具体的にはこの程度の身体には必ずなれます!

可変式ダンベル、インクラインベンチ、防音マットのおすすめ商品は下記の記事で紹介していますので、是非そちらをみて下さい

現役細マッチョが伝える!自宅トレで必要な筋トレ器具は3つだけ!

現役細マッチョが伝える!自宅トレで必要な筋トレ器具は3つだけ!

下記に可変式ダンベルとインクラインベンチを使って出来る筋トレメニューを紹介しているので是非参考にして下さい

結論:筋トレをするならジムに行くべき。自宅よりも効率が良い

8kgの鉄アレイ

ジムの方が自宅よりも圧倒的に効率が良いです!

ジムがおすすめな理由

  • ジムは筋トレ・運動をする環境が整のっているので継続しやすい

  • 困ったらジムスタッフに聞ける

  • 筋トレ器具・マシンの種類が豊富

いち早く結果を出したい!意志が弱い人はジムがおすすめ、筋トレ知識が豊富な人、意志が強い人は自宅トレでも行ける!って感じですね

何度も言いますが、完全筋トレ初心者の方はジムがに通うのがおすすめです!これは間違いないです

自分に合ってると思うスタイルで筋トレをしていきましょう!

それでは!